ホーム

                   

 

消防設備の設置されている建物は、消防法で年2回の点検を義務付けられています。

<当社の点検業務の特徴>

1) 24時間365日対応にて、万一の事態に備えます。

 当社は、お客様のことを第一に考え、また、消防設備は、いつでもどんな場合でも作動することが求められることから、
平成11年より24時間365日対応にて点検業務を行っております。

2)経験豊かなスタッフ

 当社の社員は、すべて有資格者(点検資格者および消防設備士)です。 消防設備は、幅広い知識、経験が必要なことことから、常にあらゆる資格試験にチャレンジしております。  当社の習得資格は、電気、ガス、管工事などあらゆる分野にわたっております。          

 なぜなら、消防設備には、自動火災報知設備、通報装置等で必要な電気的な知識、スプリンクラー設備、泡消火設備、ガス消火設備には、水、ガス、粉末を使用しますため、物理、化学の広範囲な知識が必要です。 そのため、当社の社員は、常にあらゆる資格試験にチャレンジしております。  
詳しくは、当社資格者名簿をご覧ください。

3)正式な点検ラベルによる点検

 業者によっては、自社の点検ラベルを使用して点検を行っているところもありますが、これは、保険がかかっておりません。 従いまして、もし、万が一の事故が点検中に起きた場合でも保証はされません。 

 当社では、消防法の通達等で認められ、また、損害保険等もカバーする正式な点検ラベルを使用しております。 

 

 

この Web サイトに関するご質問やご感想などについては、webmaster@takedapump.comまで電子メールでお送りください。
最終更新日 :2010/2/3