ターボポンプ

高落差での水利確保に画期的な商品が登場しました。 従来、高落差での水利確保は、非常に難しく、大規模災害等では、水利の確保が出来ず、有効な消火活動ができない場合もたびたびありました。 また、高落差の水利を確保するために、高揚程取水装置がありますが、大変高価で資格(クレーン等)が必要なため、普及しませんでした。 そこで、今回提案する”ターボポンプ”は、安価で、従来の消防自動車(タンク車)をそのまま使用して、高落差での水利確保につながるため、非常に画期的な商品です。
詳しい資料のダウンロードは、こちらから