消防設備点検

(概要) 消防設備の設置されている建物は、消防法により年2回の法令点検を義務付けられております。 消防設備士または、消防設備点検資格者による法令点検を業務としております。 建築基準法による防火設備検査員による防火設備検査も業務としております。

(当社の点検業務の特徴)
1)24時間365日対応にて万一の事態に備えます 。
当社は、お客様のことを第一に考えて、また、消防設備は、いつでもどんな場合でも動作することが求めれれることから、1999年(平成11年)から24時間365日対応にて点検業務を行っております。

2)経験豊かなスタッフ
当社の社員は、各種免許を積極的に習得しております。消防設備関連以外にも、電気、ガス、管工事関係の資格も習得しております。消防設備には、スプリンクラー設備、泡消消火設備、ガス消火設備には、水、ガス、粉末を消火薬剤として使用するため、物理、化学の広範囲な知識が必要です。 また、自動火災報知設備、通報装置には、電気通信の知識も必要となります。 そのため、当社では、各種免許習得を通じて教育に重点を置いております。また、当社では、定年制を設けておりませんので、社歴の長い社員が多数在籍しております。 そのため、過去の経験から適切な判断ができ、お客様の安全安心の維持に努めております。 
3)正式な点検ラベルによる点検
当社は、(一財)宮崎県消防設備協会、(一財)鹿児島県消防安全協会の正会員であり、(一財)日本消防設備安全センター監修の点検済表示登録会員です。万一の点検中の事故の場合は、損害保険により保証も致します。


資格者名簿                                                    R2.10現在

資格 人数 資格 人数
消防設備士 甲種特類 2名 消防設備点検資格者 特類 1名
消防設備士 甲種1類 7名 消防設備点検資格者 1種 16名
消防設備士 甲種2類 3名 消防設備点検資格者 2種 17名
消防設備士 甲種3類 4名 甲種防火管理者 8名
消防設備士 甲種4類 11名 防火対象物点検資格者 7名
消防設備士 甲種5類 3名 防災管理点検資格者 4名
消防設備士 乙種6類 17名 防火設備検査員 6名
消防設備士 乙種7類 1名    
1級管工事施工管理技士 1名    
甲種ガス主任技術者 1名    
給水装置工事主任技術者 1名    
電気工事士 1種 4名    
電気工事士 2種 13名